反転装置CSP型

包装機から排出された製品を1列ずつ反転させ、次の工程へ単品排出します。

高速タイプには適してはいませんが、包装機から製品が6面排出される場合、

1分間におおよそ72個処理する能力があります。

包装機のショット数に換算すると12ショットになります。

(高速ラインでの包装機のショット数は約15ショット)

少スペースでの反転単品排出が可能です。

高速反転装置と比べると製品の処理速度は劣りますが、リーズナブルに導入できます。

高速反転機(4分割、8分割)

1列で排出された製品を高速で反転、次工程へ単品排出します。 オーダーメイドにて様々な用途に対応します。高速ラインに適していて、簡易反転機より、処理能力、製品整列精度等大きくパフォーマンスが向上します。 反転処理能力によって、「2分割、4分割、8分割」と対応が可能です。 ※8分割の動画についてはお問合せ下さい。 処理能力等仕様のお打ち合わせが必要ですので、 お問い合わせなど御座いましたらお気軽にご連絡ください。